新たな借入ができた体験談

ok

毎月夫から決まった額の生活費をもらって家計を管理してきましたが、このところは消費税の値上げなどもあって、家計は毎月赤字の状況でした。
まだ小さい子供もいるため、パートに出ることも出来ず、足りない分のお金を少しずつ借りるようになっていました。

 

いつかはまとめて返済するつもりでしたが、残高は一向に減らず、かなりの額になってしまいました。
そんなときにどうしても欲しいブランド品があって、その費用を工面するためにお金を借りに行きました。

 

最初の数軒では、専業主婦でしかも借入があるために断られましたが、何件目かで借りられることになりました。
他のところではさんざん待たされた挙げ句に、最終的には断られてしまいましたが、そこでは呆気ないほど簡単にお金を借りることが出来ました。

 

借入がある上に、定期的な収入のない専業主婦であるため、やっぱりお金を借りるのは無理だからブランド品は諦めようと思っていたものの、お金を借りることが出来たので、念願だったブランド品を翌日購入しに行きました。

 

毎日忙しく働いている自分へのご褒美だと思い、少し高額な品物でしたが、思い切って購入してしまいました。
まだ実際に使う機会はありませんが、毎日眺めて満足しています。